イベント・講習会情報

  1. 『HEMP=大麻』は北海道を救う!? 北海道HEMPぶっちゃけ座談会Vol.1

 

古来、HEMP=大麻は日本人にとって神事と生活の一部として暮らしに欠かせないものでした。 神社の御札や注連縄、幣として結界や厄除けとして使われ、庶民も自分の畑で栽培した大麻の実を食べ、繊維で着物を作り丈夫な衣類として重宝していました。

現代においては痲薬のイメージが強くなってしまった大麻ですが、土壌改良効果があり、砂漠の緑化や汚染地域の浄化にも役立ち、衣食住全てを賄う事が出来る他、 現在は石油に代わるエネルギー資源バイオマス作物として世界的に注目されてる、地球環境に優しい植物なんです♪

まずはHEMPの特質や有効性を知り、北海道への経済効果が得られる産業となり得るのか等、北海道のHEMP事情に詳しいプロフェッショナルの方々をゲストにお招きし、座談会形式で、ぶっちゃけトークセッションを開催致します!

北海道を救うかもしれない『HEMP』とは一体何なのか!? 共に情報収集&情報共有させて頂きたいと思います♪

滅多に無い機会となりますので、是非この機会をお見逃しなく!! 皆様のご参加を心よりお待ちしておりますm(_ _)m

☆プログラム☆

【開演セレモニー】
奉納の曲「麻の舞」楽器奏者 堅田喜千音枝 氏 http://www.k-otoe.com
音喜会主宰。一般財団法人日本伝統文化伝承財団評議員。上川東川町産業用大麻圃場で麻の成育過程から「麻の舞」が作調された。

【第一部】HEMP=麻って、どんな植物なの??

講師:農業生産法人(有)香遊生活 代表取締役 舟山 秀太郎 氏

講師プロフィール:昭和50年3月法政大学文学部日本文学科卒・昭和54年4月 (株)舟山組入社し、平成5年4月同社代表取締役就任。 平成9年1月農業生産法人(有)香遊生活を設立し、代表就任。日本初の『産業用大麻栽培特区』に認定された北見市で、平成17年に大麻栽培者免許を取得し、現在も保持し続けている麻産業のパイオニアが、HEMPについて分かりやすくお話してくれます♪

【第二部】北海道HEMPぶっちゃけ座談会トークセッション

《トークセッションスペシャルゲスト》
・農業生産法人(有)香遊生活 代表取締役 舟山 秀太郎 氏

・元北海道大学創成研究機構客員教授 佐藤のりゆき 氏 
【プロフィール】
キャスター、元北海道大学客員教授。北海学園大学法学部卒。1972年HBC入社。 毎週土曜日、HBCラジオ『大人のラジオ土曜は朝からのりゆきです』キャスターを務める。 1994年北海道初のフリーキャスターに。 UHB『のりゆきのトークDE北海道』のキャスターを18年続ける。 著書5冊、最近はこれからの北海道の進むべきプランをまとめた『佐藤のりゆきの新北海道プラン』、HBC大人のラジオ土曜は朝からのりゆきです!の番組で語られた『北海道発!佐藤のりゆきの僕からの手紙』など。

・NPO法人ハチドリ 代表 國雪子紀
【プロフィール】
NPO法人ハチドリ代表 食を農の学びを発信&「自分のものは自分で作ろう!」を合い言葉に手作り教室を開催。震災後は更に「国や社会誰かがなんとかしてくれる頼りきった生活は終わり」と感じ「個人と地域の自立を目指す」NPO法人ハチドリを設立、様々な講座を開催中。 また大麻の有用性を知ってもらうため週に一度ゆきはなにて大麻料理を提供している。 NPO法人ハチドリ @http://www.hachidori.me/ゆきはな@http://www.yukihana.net/

・札幌オオドオリ大学授業コーディネーター・ドリ農部部長 紀國 聡 氏
【プロフィール】
1976年札幌生まれ。勤務しているIT企業にて地域活性化を支援するITシステムの開発・運営に携わっている傍らで、札幌オオドオリ大学ドリ農部や神宮マーケット実行委員など、食と農に関連したまちづくり活動を行っている。

・日本伝統文化伝承財団 理事 音丸 悠作久氏

《トークセッションモデレーター》
・NPO法人北海道冒険芸術出版代表理事・日本編集株式会社 代表取締役 堀 直人氏
【プロフィール】
1981年生まれ、現在33歳。 北海道江別市にある出版社、NPO法人北海道冒険芸術出版代表理事。ほか、日本編集株式会社代表取締役、北海道ブックフェス実行委員会実行委員長、平成 25年度・平成26年度札幌市都市景観アドバイザー、江別大実験会議コーディネーター、持続可能な希望ある江別をつくる会代表など。 『何をやってもダメだでは無くて、やればできる社会』を作る事が僕の目的。

【入場料】
一般:2,000縁・学生1,500縁・身障者割引1,000縁(当日受付)
※受付時に学生証、身障者手帳を提示で割引金額となります。
※要予約、当日キャンセル不可。

【参加申込方法】
①インターネットでのお申込み
@[NjQyMTgzOTU5MjA4MTA3Omh0dHBcYS8va29rdWNoZWVzZS5jb20vZXZlbnQvaW5kZXgvMjYxODIxLzo6:http://kokucheese.com/event/index/261821/]

②E-MAIL→ hokkaido.hemp@gmail.com 

③FAX→ 011-811-1594

※E-MAIL.FAX でのお申込みは、下記の内容を記載して送信お願い致します。
①参加者氏名 ②電話番号 ③E-MAILアドレス


【主催】北海道HEMP協議委員会・産業用大麻ぶっちゃけ座談実行委員会
【後援】一般財団法人日本伝統文化伝承財団
【お問合せ担当者】三上(090-2058-9607)